6月4日14時から、文京学院大学生涯学習センターにて、「薫物の薫り」講座を行います。
通常の和の薫りお香をつくる講座とは違い、お香づくりは無しで、平安時代の貴族にとっての薫物とのかかわり、原料、焚き方を学び、薫りを楽しむ講座です。
おかげさまで、当初の定員をはるかに超え、広いお教室で行うことになりました。
先日、予定されたお教室に行って電子香炉で焚き、お教室内での薫りの広がりをチェックしてきました。
毎日香りを聞いているのに記憶は下降の一途で、久しぶりに古典を引っ張り出して復習しています。

おすすめ記事

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。