清里の預託馬の牧場にて、右から4頭目の馬が不自由なのか身体を牽引されていました。平安でいますようにと声をかけて帰り、30分もしないうちにホテルの展望台に居たら、空を翔けて彼が来ました。

おすすめ記事

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。