30代 女性 塾講師

私はヒーリングを受けるようになって、大袈裟でも誇張でもなく、人生が変わりました。

私は物心ついた頃から鬱傾向、神経症傾向があり、心から人生を楽しんだことがありませんでした。

10褒められることがあっても、それは真実ではなく、1けなされたら、それこそが真実で受け止めるべきすべてのことでした。

ですから生きるエネルギーが酷く少なく、高校生の頃から不登校になり大学で重度の鬱病が発覚し、現在まで重度の神経症で苦しんでいました。

サラームさんにハートヒーリングしていただき、私が気づいたのは、私が首を吊っているまさにそのとき、私は本当は強く強く「生きたい」と感じていたことでした。

私は号泣しました。

否定的な言葉や感情こそが真実だと信じて生きることぐらい不幸で苦しいことはありません。

しかし、サラームさんにハートクレンジングしていただいてからは、180度ものの見方、感じ方が変わりました。自分は強い存在で深く愛されている存在だと気づくと、生きるエネルギーが驚くほど溢れました。

一年間休んでいた仕事を、かつて無いほど生き生きとこなすことができ、ごちゃごちゃだった部屋は掃除され、部屋に花まで活けるほどです。

世の中では、スピリチュアルと名のつくものやヒーリングなどを攻撃する知識人もいますが、実際に重度の神経症患者で重度障害者である私の、この苦しい病気を、どんどん改善し、薬も減り、毎日が楽しいと思えるほどになることを悪いことだとは誰にも言えないはずです。

私の主治医も驚き、喜んでいます。

私はこれからもヒーリングを受け続けて行きたいです。

諦めざるを得なかった結婚や出産も、いつかきっとできる、と、今は信じられます。

close