感情とハート

アッサラームアライクム。

スーフィーティーチャーのサラームです。

 

今ある感情と頭の中の思いと区別できますか?

 

ハートの中の痛みが強くなると、その痛みを感じなくするように、頭が防御として、不安などの声を発してきます。

その声を聞き続ける限り、小さな部屋に閉じこもっているような感じ。その他の情報が入ってきません。

 

表にでてきた感情だけと制御しようとしたり、上手く伸ばそうとしても、そこには限界があります。

基から断たなきゃだめだから。 (って、昔何かのCMにあった)

 

感情は何か要因の結果でてきたものだから。

火が焚かれてでてきた煙のよう。風のない日の煙のたち方と嵐の日の煙のたち方が違う。

 

ハートのヒーリング

スーフィーヒーリングでは、痛みの基をみつけ、それをクライアントが感じながら私(神性)がヒーリングしていきます。

 

ヒプノセラピー、レイキ等との深さのレベルが異なります。

前世や守護霊など全く関係しません。

コーチングやカウンセリングのような気づきを促すものでもありません。

言葉は特に必要ではありません。

クライアントになんの練習も必要としません。

 

でも、何故そうなったか、クライアントも気づきます。学びがあります。

 

 

 

その痛みの基は無くなります。

すると、頭の声は消えていきます。

自分の中にもっと大きな世界があることを実感します。

本当にこんな安らぎが自分の中にあったのかと驚きます。

手放したくない、皆そうおっしゃいます。

 

言葉で理解しているだけでは、到達できません。

何故なら、頭とハートは異なるから。

1000年前からスーフィーのマスターだけが行っていたヒーリングです。

 

明日からのあなたに実践的に役立ちます。

 

ご興味があればご連絡下さい。

 

info@kashaya.jp

または、このサイトのお問合せからどうぞ。

 

あなたに平安が訪れますように。

 

 

おすすめ記事