香炉を使っていて気になってくるのが、銀葉につく脂ではないでしょうか。
脂分の多い沈香を焚いていると黒く小さな点のような形で着きます。以前は緑茶の茶殻で洗ったこともありましたが、今は、天英茶業の岩茶(烏龍茶)を飲んだ後の茶殻を杯に入れてお湯を注し、その中に銀葉を入れておきます。少しすると、指で軽く擦るとぽろっときれいに落ちます。
楽しくなりますよ。
写真は、山田松さんの電子香炉の銀葉。漬け込んで脂のとれたあとです。実際は、水の中に浸して下さいね。

おすすめ記事

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。