中野坂上の成願寺で行われた親仏会仏像彫刻展で、2日と本日の2日間匂い袋づくりをさせて頂きました。昨年から入り口付近にしっかりとスペースを戴いてしまい恐縮しています。
仏師榎本先生ファミリーの一員のように毎年材料費のみで作っています。昨年の匂い袋をお使い下さっているとお声をかけて下さったりと一年に一回お会いするのが楽しみでもあります。お友達を誘って下さったり、新しい出会いもありました。
皆様、ありがとうございました。
薫物屋香楽の「縁の香」のサンプルも大変好評で、私の行かれなかった3日には全てなくなったそうです。お部屋香としても、お仏壇用としても、また仏像彫刻されていらっしゃる時に焚いて戴ければ幸いです。

来場者に好きな仏像を1点用紙に記入して戴く毎年恒例の人気投票(?)。今年も私も一票を投じたお地蔵さんが一位になりました。微笑んでいるお顔を皆が好んでいるように感じました。
この大きさの仏像を来年3月も東日本大震災追悼復興祈願のため108体納めようとお話がでていました。

おすすめ記事

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。