先日AEAJのイベント会場内インドの精油屋さんで、沈香の精油をみつけました。
アガーウッド油レッド・ブラックと表示があるのに、サンプルはレッドが2本。開封時期という問題ではなく明らかに2本の香りが異なるので確認したところ、「1本はブラックの間違い、ブラックは他の樹と混ぜて抽出しているので、レッドがお勧め」との回答。混ぜて???ってところで、気分はかなり下がってしまったのですが、一応箱にある学名は沈香の採れる樹として存在はしているし(でもシャム系ですけど)・・・ということで、レッド1本を購入してみました。3mlで5000円でした。
トップの甘さはミルキーのような甘さ。その後ウッディーな香りが着ますが、全体的にかなり軽め。何に使おう、というか、何に使えるでしょうか。(汗)

おすすめ記事

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。