先日の象牙の塗香容れ関連で、沈香の香合が1つ手に入りました。
箱からだすと、沈香の香りが揺らいできました。


今年12月の講座で作る、部屋香仕様の訶梨勒の袋(毎年西陣の金襴です)が仕上がってきました。今年飾って頂いているポップな富士山からまたとても品良い生地です!今年は部屋香袋と掛香タイプと2種類を用意しました。
お正月を飾る部屋香(訶梨勒)づくりの単発講座も12月に企画します。昨年までは袋持込OKとしていましたが今年からは申し訳ありませんが不可とさせて頂きたく存じます。香原料は今まで通り10gづつ販売しておりますので別に調合下さいませ。

おすすめ記事

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。