またまたご無沙汰してしまいました。
PCを新しくしたら全くわからず、何もできずに恐ろしく時が過ぎてしまいました。(汗)
ガラケイみたいに旧態の型も残してほしいです…。必要最低限でいいのですけど(泣)
さて、「和の薫りお香をつくる」講座では、一月は恒例の沈香・伽羅の薫りを聞くという内容で、駆け足で25種類前後を焚いています。
今回初めて講座で昔の新伽羅や沈梗なども焚いてみました。
姿ものもご覧になって頂いています。
こちらはM-1クラス、マレーシア産の240gのもの。
かなり前に手にいれたものです。辛味と甘味が程よくありバランスがとれた薫りです。

おすすめ記事

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。