先週BS1の「ザ・プロファイラー」で西太后を取上げていました。彼女は健康と若さを保ち亡くなる時まで頭脳明晰であったとか。彼女が当時から不老長寿今で言うアンチエイジングに力を入れ、美容法、食事、薬、医食同源で実践されていたこと、生き方を紹介していました。事細かに彼女の記録が残っていて、その中の幾つかのレシピが画面にうつりました。
そのうちのひとつが「香髪散」12種類の薬草の調合で白髪防止のため。零陵香、山奈、檀香(白檀?)、公丁香(丁子?)、蘇合油等々、お香でなじみのある原料が並んでいました。
使ってみたいですね。

おすすめ記事

2件のコメント

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。