ブラジル産の水入り水晶原石で、ペンダント・トップを作りました。
水晶自体小さなものですが、中心あたりに水が入っていて小さな気泡が上下に動きます。
老眼ではちょっと見づらくなってきました…。
宇治の無農薬茶を取り扱うことになりました。
煎茶、荒茶、ほうじ茶の三種類です。
一番茶のみを摘み、二番茶以降は全て堆肥にしてしまうとても贅沢なお茶。窒素肥料を与えていない分、自然のきれのよい甘味です。
荒茶とは、煎茶になる前の状態のもの。葉と茎等の選別前の軽い乾燥のみ。まるごと自然の力が入っています。
11月初め、煎茶道東本流の煎茶席で、この煎茶をお使い頂きました。
味の濃さととろみ感がとても好評でした。
ご興味をお持ち下さった方はお問い合わせ下さいませ。

おすすめ記事

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。