ブラジル産、レムリアンクォーツ原石。
鉱山をお持ちの方がグラデーションレムリアとお呼びになられていました。
余りの美しさで一目見て、即カシャヤに着て戴くことを決めました。
かぐや姫のように光り輝いていたのですもの。
レムリア水晶の原石で、両錐ダブルポイントになっています。
カシャヤに着て戴いてからよく見ると、両側の錘面にレコードキーパーがありました。大きい方のポイント側をよーく覗くと、どうやらファントムらしき薄い線もありそう・・・。
レムリアンクォーツは古代レムリア人がクリスタルをボディとして地球に転生した水晶と言われていますが、このレムリアからは想像をかきたてられます。


大きな錘面にレコードキーパーが重なっています。

小さな錘面にもレコードキーパー

柱面のバーコードの中に△のエッジがあります。

おすすめ記事

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。