7月7日に食餌用山椒の葉についていた卵から孵化した31番ちゃんを育てている間、餌用に葉を摘む際にみつけた終令の子のみ保護していました。この写真は7月22日、みつけた35番ちゃん。コバチが周りにいたので、山椒の枝ごと切って保護しました。
切り取った枝についていた葉を全て食べ尽くしましたが、毎晩その枝に留まっていたのでそのまま水につけていました。

そして、8月4日朝、アゲハ蝶に羽化しました。


蛹になってからもそのまま枝を挿していたら、羽化した日に新芽がでていました。
挿し木用の土で植えてみましたが、根がつくかしら。
31番ちゃんも9日に羽化したのを最後に今は育てるのを控えています。
こんなに暑くなると飼育器の中の温度が高くなって心配なので、ぎりぎりに送り出せて本当によかった。
静かな日々です。

おすすめ記事

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。