今までにも市川様のすてきな作品をご紹介させて戴きました江戸型彫。
伝統工芸士矢田勇氏所蔵の貴重な型紙から手作業で型を写しひとつひとつ彫りあげていきます。集中力と根気のいる作業とひきかえに、繊細で美しい型紙ができあがります。
型紙から写し出された手拭や浴衣を普段目にしますが、彫刻刀で彫られたその型紙が雄弁に語っています。
私自身毎年楽しみに拝見させて頂いている年一回の作品展のご紹介です。
第26回型紙作品展 江戸型彫教室「矢田勇と弟子たち」
花文様 明治・大正・昭和・それから
会期:平成25年6月4日(火)~6月9日(日)
10時30分~17時30分(最終日は15時まで)
会場:NHKみんなの広場 ふれあいホールギャラリー (NHK放送センター内)

おすすめ記事

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。